2024年春の風が
そうさせるのか

鼻水が出ますね

ではなく
わたしは感慨深いのです



ニッポン放送
伊集院光のタネ
のお昼版「ちょいタネ」で
今週のパートナーが
「ニッポン放送の中継王」 垣花正アナウンサーでした
(現在はフリーアナウンサー)



垣花さんも話されてましたが
90年代あたり
会ってるようで
会ってなかったふたり

なんですよね

当時
伊集院さんは
「オールナイトニッポン」をへて
「伊集院光のOh!デカナイト」
をやっていて

「Oh!デカ」は
夜22:00から25:00まで
伊集院さんが
ニッポン放送を去った後
同じ夜22:00からで
キャイ~ン天野ひろゆきさんの
「キャイ〜ン天野ひろゆきのMEGAうま!ラジオバーガー」
がはじまり
おわり
その後
「ゲルゲットショッキングセンター」
という番組がはじまりました
(これが「Oh!デカ」のあとのあと)

この番組で
LL・クール・JならぬLFクールK
を名乗っていたのが
垣花アナウンサー
でした(なんだそれ)



でねでね
このあたり
90年代あたりのラジオを
聴いてした聴取者としては

あの頃
聴いてたラジオの人たちを
テレビでよく見るようになったなあ

という事です


たとえば
「オールナイトニッポン」を
担当していた電気グルーヴのふたり
特にピエール瀧さん
なぜか
「ごきげんよう」には出てた古田新太さん
そして
伊集院光さんと垣花さん

あの頃より
2020年代のほうが
よりテレビで見かけるようになった
(垣花さんにいたっては
ラジオのアナウンサーだから
ネットの前は姿がわからなかった)



それを思うと
感慨深いし
涙がね涙が
出ないね
鼻水は出るけどね



だから
きこうよ!ラジオ!




上で書いた
「MEGAうま!ラジオバーガー」
スケジュールの関係で
天野さんが舞台の現場から
スタジオに駆けつける
という事があった時
舞台終わりの天野さんを
ラジオ中継車で
垣花さんとウドさんが
待ち受ける
というを中継で放送していた時
放送途切れてたいへんだった
という記憶がありますが
夢かもしれません

あとあと
この頃
荘口彰久さん
音楽番組をやっていて
音が太いと書いて「音太(おんた)」
という名前を名乗ってたなあ
この情報がこの記事の重要情報です
(これが書きたいだけ説もある
山本元気的な感じで
わっかるかなー?)