ヒットマン3 フリーランサーを
やっています

この記事は
「壁にはりつくと見つかりにくい」
「階段下に隠していたらみつかった」
という話をします



以下、本編

「思い出のマイアミ」
と題して
ショーダウンをマイアミで
やってます

地下駐車場
東側のトイレ

ここは
よく容疑者が通るし
トイレと
そのとなりの部屋など
「始末」するには
都合のいい環境です
(箱が3つあります)

ただ
水をモップではいている人と
イベントの客ふたりがいて
ここでの「活動」を
妨げます



わたしがよくやるのは
トイレの個室に
この3人をしまいます
(「箱」はアサシンや
容疑者をしまいたい)

個室の中にある水道を
ひねると
水があふれるので
その音で揺動します

その時
モブさんが
ドアを押してあけると
ドアのかげに隠れられるのですが
時々
ドアを引いてあけるので
微妙にみつかりそうになります
(角度によってはみつかります)

この時
ドア横の壁にはりつくと
みつかりません
(みかけ上は変わりませんが(^_^;))



見つからなかった場合
モブが水を止めたあとに
しめおとします

水を止める前に
しめおとすと
水の揺動で
周辺の人が追加でやってきます

なので
ひとりひとりていねいに
あつかう必要があります
(しめ落としているのが
みつかるからです)

また
自販機前にいる鳥(コス)が
ここの揺動(水)に気がつく場合も
あります
(通路途中のドアが
閉まっていてもです)

また
トイレ鏡前で
バールなどの音をたてると
真上の観客席を警備している警備員が
音を聞いてかけつける場合もあります
(他の音なぞ気が付かないくせに)

また
ショーダウンの容疑者によっては
トイレ個室のドアをあける者を
確認しています
(実際は
鏡の前でなにかする容疑者
その背後にどうしても立ちたいアサシンでした)


結局
こちらが
なにかしら「始末」つける姿を
みられてしまうと
「騒ぎ」になりますので
慎重かつ迅速な対応が
求められます


話変わって



マイアミでは
レースのコース上に
向こう側に渡るための通路が
設置されてます

この
階段の下のかげに
しめあげた後の
アサシンを隠していた時
別の容疑者を
階段上階の踊り場で
トランキライザーした時です

気絶する時
(足がガクッとする時)
視線が下のすきまから
階段下を見た時
なんと
隠していたアサシンを
見つけたのです
(本当によくできたゲームだと)

もちろん
そのまま気絶したので
さわぎにはなりませんでしたが
このゲームの
視線」のすごさを
みせつけられた気がしました
(一瞬であれ「見たもの」は「見た」
という事です)



この階段下のスペース
歩いていく人もいないだろうと
いい場所認定したいのですが
アサシンを隠した時
バールで気絶させていたら
どうも
壁のむこうの人が
(イベント会場の人)
異変を聞きつけて
(なぐりの音でしょう)
様子を見にやってきます

その人も
バールで
とやっていたら
どんどん人がやってきます


まあ
寝ている警備員が
(地下駐車場内にある警備事務所?)
アサシンをしめあげた音で
起きたので
「音」には気をつけましょう



だから
やろうよ!ヒットマン3!