洋楽のコンピレーションアルバムが
レコード会社各社から
出て流行った

ぼくは
当時、学生で
ある日
誰かが買ってきた
MAX3」を
仲間内で貸しあった

借りて聴いてみたものの
収録されている曲は
どれもわからなかった

とりあえず
聴いてみる
飛ばし飛ばし
聴いていたけど
ある曲で手を止めた
これ、あの曲だ



日曜の夕方に
ニッポン放送でやっていた
所ジョージさんの
ラジオを聴くのが、好きだった

聴き逃さないように
あらかじめ
前の番組から
ラジオをつけておくのだが

その時間は
競馬中継の番組をやっていた

この競馬中継のエンディングに
洋楽の曲がかかっていた



やけに、ドラマチックな曲
なんか
競馬と関係があるのかもしれない

普通、ラジオ番組のエンディングって
締めのあいさつをして、CMが入って
次の番組が、時報とともにはじまる

ってのがパターン
だと思うのだけれども

その番組は違っていて
その日の
競馬の結果を
お伝えしながらも
曲がかかりはじめていて
曲が最後までかかって
時報になって、次の番組となっていた

そして
曲の最後のほうで
一旦、曲が止まって
その日のレースのハイライト
流れて
曲が終わる

っていう
斬新な演出?がはいってた

なんだか、かっこよかった
でも
あくまでエンディングテーマなわけで

確か
いちいち曲紹介もされてなくて
なんだか日曜の夕方にも、やけに合う

ドラマチックな、この曲は一体誰の曲なんだろう
インターネットもなくて、調べようもなかった

「あの競馬中継の曲は、この曲だったのか」



それが、oasis の「Don’t Look Back in Anger」との出会い
アルバム「(What’s the Story) Morning Glory?」に収録されています