JR津田沼駅前にある
BOOKS昭和堂が
2018年9月に閉店しました

津田沼駅前は
本屋さんは、いくつかあって
わたしは
よく本屋のはしごしてました

本屋ごとに
レイアウトも違うし
推してる本も違って
それだけで、楽しいのです

昭和堂といえば
文庫本や、漫画の
推されてる作品が
他の本屋と違っていて
あたらしい出会いが
たくさんありました

あと
女性の店員さんの
声が明るい
本なんてのは
どこで、買っても
内容は同じなわけですが
それは、昭和堂行こう、となる
ひとつの大きな理由でした

思い出は
「ニッポン放送の修行僧」こと
上柳昌彦さんが、本を出された時
サイン会が行われたことでしょうかね

あまりに
長蛇の列で
わたしは、体力のない時だったので
なくなく帰ったのでした



わたしは
本が好きですけど
それ以上に、本屋が好きなのです

昭和堂
ありがとうございました