なんで公園には、いつのまにかBB弾が自然発生してるの? 
https://blog.tinect.jp/?p=51359



この記事読んでて
確かに、公園で空気銃撃ってる人は
ついに、遭遇しなかった思い出ある

もはや
不要になったBB弾を
公園にまいている
とか、考えてたわたしは

ただ
あれだけ集めていたBB弾を
後に模型屋で、BB弾だけ買ったか?
いや、買ってない
そう、買ってないんだな

それで
思い出したんだけど
いっとき、異常にマップピンを
買い集めている時期があって

いきついたのが
百均のマップピンで
BB弾を大きくしたような球から針が出てる
みたいな、そして若干つくりが雑なやつが
いちばん、独特の美しさをはなつ
というのを思い出した

この時代
そんなにどこに刺そうというのか

いちばんすごかったのは
フェリシモにあった
真珠みたいな球のピン
美しすぎて、本当にどこにさせばいいのか



ところで
あの公園に落ちているBB弾が
そういう風に見える、きのこの一種で
いまも、雨上がりには
時々、みられることもあるそうです
っていう話だったら、どうしよう
という
すぐに、結末を
奇妙なこわい話に
もっていきがちなわたしです

まあ、きのこも好きですねえ